読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島大学ポケモンサークル

福島市を拠点に活動する非公式活動団体「福島大学ポケモンサークル」の公式ブログです

ふくぽけ第一回活動について

こんにちは!ふくぽけ代表のこおりです!

本日は第一回サークル活動として新入生の方々にも楽しんでもらえるような企画が、副代表の留年くんと、元代表のチョクさん主催のもと行われました!

f:id:fukushima_poke:20170426205754j:plain

 

 

以下、各プログラムとその様子をつらつらと書いていきます。

1 ポケモン絵しりとり

最初に、サークル内で4グループに分かれ、ポケモン絵しりとり対抗戦を行いました!

三回勝負でそれぞれ時間は5分、10分、10分で行われ次につなげる矢印の数をポイントとして競い合いました。以下が、その集計結果となります。

f:id:fukushima_poke:20170426205927j:plain

青で各グループの代表と、その下に書かれているのが毎ラウンドの得点です、わたくし、こおりチームが今日のふくぽけ絵しりとりを制しました!

最後、おかだくんチームに追いつかれそうになっているので多分コツはおかだくんチームが一番会得したんだと思います。次回の絵しりとりの時には是非他のグループにもコツを教えてもらいたく思います!

1.5 絵しりとり博覧コーナー

折角皆さんが一生懸命描いた絵なのでこの機にここに掲載しようと思います。

ふくぽけ内外問わず、いろいろ言いたいこともあるかと思いますが、赤文字で答えも記入しましたので、それも参考に、是非雅な音楽でも流しながらご覧ください。

f:id:fukushima_poke:20170426210909j:plain

f:id:fukushima_poke:20170426210911j:plain

f:id:fukushima_poke:20170426210934j:plain

f:id:fukushima_poke:20170426210957j:plain

f:id:fukushima_poke:20170426211141j:plain

みなさんのお気に入りの絵はどれでしょうか?

なんとなく、楽しい雰囲気が伝わってくればなぁと思います。

2 マルチバトル大会

次に、既存のサークル員+新入生でペアを組んで、相談禁止のトーナメント式マルチバトル大会を行いました!

各対戦の回転率重視でバンバン対戦したため途中結果などの写真は無いのですが、決勝戦はふくぽけ今は亡きトリプル勢ゆっけさんと、おかだくんのロムを借りた自称初心者のささかまさんペアVSプロパズドラーライチくんと、将来有望高レート勢のミノリくんペアで行われました!

f:id:fukushima_poke:20170426212504j:plain

チョクさんの実況もあり、また決勝戦にふさわしいどちらが勝つかもわからなかったほど白熱した試合でしたが、勝負を制したのはライチミノリペアでした!(仔細は省きますが、ラス1のゆっけさんのコケコが放電を覚えているだけで試合結果は覆っていたと思います。そんなギリギリの試合でした。)

優勝おめでとう!!!!!景品は無いけど!!!!!

f:id:fukushima_poke:20170426213041j:plain

3 exhibition~トゲピー指振りバトル~

最後に、マルチトーナメント優勝ペアの二人に1対1のトゲピー(無振り頑張り屋6V)で指振りバトルを行っていただきました!

f:id:fukushima_poke:20170426213829j:plain

チョクさんの実況も引き続きでしたが、如何せん出てくる技が普段目にしないわ、そもそもバトルする二人はノータイムでゆびをふるを押すだけなので思考を整理する時間もないわで大変そうでした。(小並感)

f:id:fukushima_poke:20170426213857j:plain

開幕電磁波で同速ゲー拒否したかと思えば鈍いからの浄化で相手に先手を譲ったり、折角攻撃技を出しても全然ダメージが通らなかったり、てんのめぐみのせい(おかげ?)でかみつくで怯んだりなどなど・・・ゆびをふる対決らしい展開が続きましたが

最終的には、ライチさん操る「MAZAI」が「ふういん」を出し(てしまい)わるあがきの反動ダメージで「ぬまや」がダウン。

トゲピー指振りバトルを制したのはライチくんとなりました!

4 感想

今日の活動は結構な人数でイベント的に行われ、僕自身、大変楽しませていただきました!

参加したサークル員の方々も大変楽しんでるように見受けられて、(企画者でも何でもないのですが)嬉しく思います。

さすがに、毎活動イベントを行うのは難しいと思いますが、ふくぽけとしてどんどん楽しい活動を発掘、開催していきたいと思います!

以上、未来志向の言葉を述べ、締めの挨拶といたします。

 

(今回ブログ担当:ふくぽけ代表 こおり)