読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福島大学ポケモンサークル

福島市を拠点に活動する非公式活動団体「福島大学ポケモンサークル」の公式ブログです

ふくぽけ第二回活動報告

こんばんは ふくぽけ副代表の留年太郎です

今回は5月10日(水)に行われた、ふくぽけ第2回目のサークル活動の報告をさせていただきます

 

さて、今回の活動はふくぽけポケモンカードゲーム班(以下、ポケカ班)主導のもと行われた活動となりました

ポケモンカードゲームのルールを実戦形式で教えてもらいながら、豪華賞品(後述)を駆けてトーナメント方式の大会を行うといった、公式名称を用いるならば「ポケモンカードゲーム教室」に近いものだったかと思います

オーガナイザー立ち合いのもと行われた活動だし事実上の公式イベントでは?

 

 

さて、サークル員の多くがポケカ未体験ということでデッキを用意するのはポケカ班ということになっていたのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:fukushima_poke:20170514205209j:plain

 なんと貸出デッキを8つも作ってくださいました

「本気」を垣間見ましたね…

yamame.diarynote.jp

yamame.diarynote.jp

yamame.diarynote.jp

リンク先にデッキ製作者のやまめさんによる貸出デッキの紹介があるので是非ご覧ください

  

これらのデッキを使用し、ポケカ班からルールの指導を受けながらしのぎを削るふくぽけ部員たち

残念ながら筆者は自分の対戦に掛かり切りだったため全体の様子を見ることはあまり出来ませんでしたが、イベント中に誰かが発していた「ドクロッグ強いぞ!」という言葉が強く印象に残っています 誰が発言したんだろう

 

そして、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:fukushima_poke:20170514212359j:plain

トーナメント結果がこのように出揃いました

何と上位はすべて3年生以上の部員!

後輩に華を持たせまいとする老害の畜生さが伺えますね…

 

時間の都合上、最終順位はじゃんけんによる決定となってしまいましたが、順位に応じて豪華賞品が贈呈されました

f:id:fukushima_poke:20170514222902j:plain

1位の人にはなんと 「あのシーン」のやまおとこスリーブ×60枚とデッキケースが!

しかもどうやらこのスリーブ非売品らしいです とんでもねぇぜ…

 

今回の活動でポケカに興味を持ったサークル員の方も多かったのではないでしょうか?

ぼくがAmazonジュナイパーデッキを欲しいものリストに入れたのはここだけの話です(Amazonポイントが13しかなかったから買えなかった)

 

最後に、 デッキ作成などの前準備と当日の運営&ティーチングを行っていただいた  やまめさん、ゆっけ、オカダさんへ感謝を述べるとともにこの記事をシメさせていただきます